Live Lives On!

While Keysight University Live has ended, your opportunity to learn and grow remains. All the great content from all 11 days of Keysight University Live is one click away.

イベントのスケジュール

日付 タイトル

3月15日
(太平洋標準時)

ベンチトップボナンザ

カレンダーに追加
あらゆるエレクトロニクスラボが必要とする必須のツールに焦点を当てます。 キーサイトの新しいベンチトップ機器を見て、研究開発のリードから直接話を聞く最初の1人となってください。

エピソードはこちら

3月16日
(太平洋標準時)

FieldFox Frenzy

カレンダーに追加
ワイヤレスカーのキーが届く範囲は、キーを口の高さまで持ち上げると広くなりますか? 「ワイヤレスカーのキー対決」エピソードでこれをテストします。 さらに、RFテストの専門家であるサラ・グロスが、異例のRF測定値について考察します。

エピソードはこちら

3月17日
(太平洋標準時)

オシロスコープ

カレンダーに追加
この日のオシロスコープチュートリアルから、初心者はオシロスコープの使い方を学び、上級者は新しいヒントを得ることができます。 変化を遂げつつあるテストと測定の世界についての、キーサイトCTOのジェイ・アレクサンダーとの座談会もお楽しみに。

エピソードはこちら

3月18日
(太平洋標準時)

5Gは未来

カレンダーに追加
「5Gが未来である5つの理由」エピソードでの5G短期集中コースを受講できます。 その後、キーサイトのワイヤレスコミュニケーショングループの社長であるカイラシュ・ナラヤナンとの座談会では、5Gについてさらに詳しく取り上げます。

エピソードはこちら

3月19日
(太平洋標準時)

ファンクションジェネレーターと量子コンピューティング

カレンダーに追加
安価なeBay XR2206ファンクションジェネレーター キットは、ベンチトップファンクションジェネレーターに立ち向かうことができるでしょうか? この「DIYまたは購入?」エピソードでお調べください。 さらに、キーサイトの量子エレクトロニクスグループのVP兼GMであるリズ・リュッチュとともに、量子コンピューティングの重要さについて学びましょう。

エピソードはこちら

3月23日
(太平洋標準時)

6日目:プリント基板(PCB)、オシレータ、およびRFシミュレーション

カレンダーに追加
次のPCBをPopに! オープンソースツールのみを使用して壮大なカスタム設計のPCBを作成してみましょう。 CADツールの探求を続け、RFシミュレーションツールが最先端テクノロジーの絶対的なツールである理由についてMatt Ozalasが話します。

エピソードはこちら

3月30日
(太平洋標準時)

7日目:Electro TurboEncabulatorとOpenTAP

カレンダーに追加
1つは本物、もう1つは...何かです。 オープンソースのテスト自動化プラットフォームであるOpenTAPと、4月1日に発表されたKeysightの新製品についての情報をお届けします。

エピソードはこちら

4月06日
(太平洋標準時)

8日目:電源!

カレンダーに追加
電源のエキスパートになるための必須テクニックを学ぶことができます。 リモートR&Dの課題とキャリアチェンジのヒントをChris Cainが話します。

エピソードはこちら

4月13日
(太平洋標準時)

9日目:RFはみんなのもの

カレンダーに追加
RFは「黒魔術」だと言う人もいます。 この日を境にその認識も変わります。 必須のRFプロットを分析し、VNAが「すべてを支配する1つのRFツール」になり得るかについて、VNAデザイナーのJoel Dunsmoreが話します。

エピソードはこちら

4月20日
(太平洋標準時)

10日目:DMMとネットワーク可視化

カレンダーに追加
一見すると、DMMは簡単そうに見えますが、ちょっとしたコツでテスト時間を何時間も短縮することができます。 ビデオを視聴してDMMの達人を目指しましょう。 またシステムが期待通りに動作していることを確認する方法を学び、現代のネットワークにおけるネットワーク・ビジビリティの重要性についてをJason Lackeyが解説します。

エピソードはこちら

4月27日
(太平洋標準時)

11日目:O-RANと5G

カレンダーに追加
5Gについては、学ぶべきことが多く、1日では足りません! 5Gが、無線ヘッドだけでなく、スタックの中までどのような根本的な変化をもたらすかGiampaolo Tardioliがお伝えします。

エピソードはこちら